支那事変画報15冊

支那事変画報15冊

27500.0000円

支那事変画報 1937.9.10第4輯~1938.2.11第18輯 大阪毎日・東京日日特派員撮影 大判 388x268mm

1937年(昭和12年)7月7日の盧溝橋事件を発端とする支那事変。戦争は、メディア史的には昔も今も国民の関心を呼ぶ一大イベントであるが、日清戦争以降、写真は内地の国民に戦地の状況を伝える媒体となっていた。1923年の関東大震災を機に写真報道の量は飛躍的に増大し、大阪毎日新聞社・東京日日新聞社も1927年以降『陸軍特別大演習画報』『済南事変画報』『防空演習画報』『満洲事変画報』『熱河討伐画報』と発行した。そして1937年に始まった日中戦争の下、『北支事変画報』『支那事変画報』『大東亜戦争画報』と題名を変えながら、通巻140輯にわたり外地の戦況を毎月欠かさず報じ続けた。
いずれも、紙面一杯に大胆なレイアウトで配置された写真が、文字では伝えきれない戦地の日常、戦場の現実、あるいは日本軍によるプロパガンダの実態も含めて雄弁に物語る、第一級のビジュアル歴史資料である。

まとめ綴じ用ハードカバーに綴じられていましたが、革綴じ紐は劣化していましたのではずしておきます。全体的にヤケ、ヨゴレ、背スレがあります。神経質な方はご購入をお控えください。おまけにアサヒグラフ1977.3.25(特集〈太平洋戦争〉秘録写真-玉砕直前のアッツ島)と1978.4.7(特集①開港する新東京国際空港②三里塚農民の空港反対闘争の13年)をお付けします。

商品の情報
カテゴリー 本・音楽・ゲーム,雑誌,ニュース/総合
商品の状態 傷や汚れあり





支那事変画報15冊

まち自慢 | 田舎暮らしの本 Web/宝島社の田舎暮らしの本の

冊数 1冊 解説 眉を讃ふ(片岡鉄兵・宮本三郎画)、青年(邦枝完二・小村雪岱画)、東京要塞(海野十三・岩田専太郎画)、鼻かみ浪人(吉川英治・矢野橋村画)、武田麟太郎(信子に逢った男)、女の心(宇野千代)、クリスマスの酒場(横溝正史)、藤田嗣治、サトウハチロー、

博物館入館整理券については、3/17ご利用分まではdfesta 羽田からお求めください。

  • 本日は休館日です
  • 本日の開館時間 00:00〜00:00

関東大震災

川端 康成(かわばた やすなり、1899年〈明治32年〉6月14日 - 1972年〈昭和47年〉4月16日)は、日本の小説家・文芸評論家。 大正から昭和の戦前・戦後にかけて活躍した近現代日本文学の頂点に立つ作家の一人である。 代表作は、『伊豆の踊子』『浅草紅団』『抒情歌』『禽獣』『雪国』『千羽鶴

南京戦

商品の詳細 メーカー PLOT(プロト) 商品名 ラジエターキャップ クールテック TYPE-R ユニバーサル 税込み!送料安い! 商品品番 PPC-R 対応車種 汎用 商品説明 PLOT(プロト) ラジエターキャップ クールテック TYPE-R ユニバーサル 税込み!

PLOT プロト ラジエターキャップ クールテック TYPE-R

中国研究所は、戦後日本で最初に設立された中国研究専門の研究機関です。現代中国およびアジア地域の政治、経済、社会、文化、教育、歴史など諸般にわたる実状を客観的に調査、研究し、学術の発展に寄与するとともに、それを通して中国およびアジア諸地域の人々との相互理解を深

2022年 11月
30
31
1
2
3
4
5
昭和15年1 8月号 世界画報 日支大事変号含む8冊 / 支那事変 満州事変,画報躍進之日本・10冊/支那新政府成立慶祝号/支那事変/昭和15年,画報躍進之日本・10冊/支那新政府成立慶祝号/支那事変/昭和15年,ヤフオクの気になる高額落札品: 戦前の品物,ヤフオクの気になる高額落札品: 戦前の品物,サンデー毎日:本誌が伝えた〝これが戦争だ〟 拡大版ワイド・サンデー,支那事変号外 讀賣新聞社 昭和12年7月11日 : 古書 古群洞 kogundou60,希少昭和十三年週刊朝日支那事変画報アサヒグラフ臨時増刊6冊売切り的,

  • 大日本雄弁会講談社,昭和13年,1冊,経年の傷みシミあり 裏表紙に蔵書印有,  梁川剛一、鈴木御水

  • 雑誌 1937年5月3日1939年7月10日1941年8月18日1951年3月5日1951年6月18日1951年10月15日1951年年10月22日計7冊ですアメリカに住んでいた時に購入しました商品の情報カテゴリー:本・音楽・ゲーム>>>雑誌>>>ニュース/総合商品のサイズ: ブランド:

  • 雑誌 日経BP社発行のエレクトロニクス業界専門雑誌日経エレクトロニクス2020年1月号〜2022年6月号の30巻セットおまけに2017年5月号、6月もお付けします定価1冊:1,900円〜2,000円#日経エレクトロニクス#日経BP#電機業界#エレクトロニクス#日本経済新聞#半導体#電気製品#カーエレ

  • 朝日新聞社 編,朝日新聞社,昭12~,4冊,初版 B4 函経年並の焼けシミ傷み有り 本体背少し焼け 全体の状態概ね経年普通

  • 雑誌 日経BP社発行のエレクトロニクス業界専門雑誌日経エレクトロニクス2020年1月号〜2022年6月号の30巻セットおまけに2017年5月号、6月もお付けします定価1冊:1,900円〜2,000円#日経エレクトロニクス#日経BP#電機業界#エレクトロニクス#日本経済新聞#半導体#電気製品#カーエレ

  • 野田行雄・高田丑松・,大阪・復興社,昭和15年・16年  合本2冊,B5判,並,「保険公営の指導原理ほか」経年の日焼汚れあり、写真参照、ゆうパック60サイズ

  • 雑誌 日経BP社発行のエレクトロニクス業界専門雑誌日経エレクトロニクス2020年1月号〜2022年6月号の30巻セットおまけに2017年5月号、6月もお付けします定価1冊:1,900円〜2,000円#日経エレクトロニクス#日経BP#電機業界#エレクトロニクス#日本経済新聞#半導体#電気製品#カーエレ

  • 内容(「BOOK」データベースより) 日中戦争に関しては、その終焉から五十年を経て、新事実の発掘や新視角からの研究の深化が今日も続いている。しかし、太平洋戦争については、批判・擁護いずれの立場をとるにせよ、その位置づけが明らかになりつつあるが、日中戦争の全体像への言及は、いまだに十分とはいえない。本
  • 6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17希少昭和十三年週刊朝日支那事変画報アサヒグラフ臨時増刊6冊売切り的null雑誌
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    1
    2
    3
    2022年 12月
    27
    28
    29
    30
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10

    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31

    閉館日

    夜間営業日

    未定

    NATIONAL AINU MUSEUM
    【Gymphlex(ジムフレックス)】ノーカラーWHITE GOOSE DOWN